アミノ酸シャンプー きしまない

髪がきしむのは髪が傷んでいるサイン

 

 

市販のシャンプーでは
きしみんでしまう、最近きしみを感じるようになったと
悩んでいませんか?

 

それは市販のシャンプーにありがちな、
強い洗浄剤によって髪が傷み始めている証拠かもしれません。

 

これ以上髪が傷まないためにも、
髪がきしまないためにも、
アミノ酸シャンプーに切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

アミノ酸シャンプーとは?

 

アミノ酸シャンプーというのは、
ヒトの皮膚や髪を構成しているたんぱく質を構成する
同じアミノ酸で作られています。

 

同じアミノ酸同士なので、髪へのダメージも少なくて済むのです。

 

他の特徴は、軽い泡立ち、洗い上がりもさっぱりとします。

 

またアミノ酸シャンプーは髪、頭皮を弱酸性に
引き戻してくれますので、
こちらも傷みにくくしてくれます。

 

頭皮が弱酸性になると、
老廃物も外へ出そうとする力が働きます。
その結果、頭皮の環境もよくなります。

 

その一方、市販のシャンプーの多くは
石油系や高級アルコール系シャンプーが多く、
髪を傷めやすい、頭皮をアルコール性にかたむけてしまう
というようにデメリットが多いです。

 

石油系や高級系アルコールシャンプーが市販のシャンプーに
多い理由は原料が安いからと言われています。

 

アミノ酸シャンプーはそれらに比べると、
価格は高くなりますが、
その価格の価値はしっかりと感じられると思います。

 

髪の健康を考えるのであれば、
アミノ酸シャンプーを試してみてください。

 

>>通販限定の人気のアミノ酸シャンプーはこちら