ハーブガーデン 解約

頭がかゆい原因は主にシャンプー剤の洗浄成分が強い、
ドライヤーによる過度の乾燥、頭皮の損傷などが挙げられまず。

 

頭皮の悪循環サイクルは、頭皮の刺激から始まり
、かゆみ、かさぶた又は白いかさぶた、湿疹を繰り返す事です。

 

特にかゆみが原因で頭皮を掻いて傷をつけると
ますます刺激が強くなり悪化してしまいます。

 

また帽子や枕カバーを清潔にしておかないと、
雑菌が増殖してその雑菌が頭皮に付着し更に炎症を強く引き起こしかさぶたになります。

 

頭皮のかさぶたは脂漏性皮膚炎である事も多く、
放っておくと白いかさぶたになります。特に高齢者や乳児に多く見られ、
乳児に発症する湿疹を乳児脂漏性湿疹とも呼んでいます。

 

脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌が多く、
梅雨などの湿気の多い時に多く見られる皮膚炎です。

 

頭皮が赤くなり強いかゆみが生じ、
皮膚を掻き壊す事によりかさぶたやフケが発生します。

 

処置方法としては、皮膚科へ受診できれば良いですが、
日常的に自宅でもできる事はシャンプーを変える事です。

 

その他の対応としてもシャンプー剤をしっかり洗い流し、
風呂上りはしっかり適度に乾燥させます。

 

帽子や枕も洗濯や除菌スプレーを行い清潔保持に努めます。

 

シャンプー剤は頭皮への刺激が強いものと弱いものがあります。

 

特に石油系界面活性剤は洗浄力が強く、
必要以上に油脂を除去するので頭皮の乾燥やかゆみの原因になります。
出来ればノンシリコンで天然由来の界面活性剤を使用します。

 

天然由来の界面活性剤ならアミノ酸系シャンプーが今とても支持されています。

 

間接的な対応としては、ビタミン類を多く摂取し
食生活そのものをバランスの良いものに改善します。
また適度な運動と良質な睡眠をとる事です。