ハーブガーデン アミノ酸シャンプー

なぜハーブガーデンが選ばれている?

髪の傷みが原因で、うねり、広がり、パサつきに悩んでいませんか?

 

あなたはカラーリング、ブリーチ、縮毛矯正をして
いるのであれば、常に髪が傷んでしまっている状態だと
思ってください。

 

常に髪が傷んでいるのに、
適したシャンプーを使っていないと、
その髪はもっと傷んでしまいます。

 

美容師の方が口をそろえて言うのが、
縮毛やカラーリングで傷んでいしまった髪には、
アミノ酸系のシャンプーを使ってもらいたいと言います。

 

髪質を正常に戻したい、
頭皮環境を良くして、毛穴のつまりを改善したいと思っているのであれば、
アミノ酸シャンプーのハーブガーデンをできるだけ早く
使い始めたほうがよいかもしれません。

 

なぜならあなたは髪が傷んでいると知りながら、
ドラッグストアなどの市販のシャンプーを使い続けて、
かえって傷んだ髪にさらにダメージを与えてしまっているからです。

 

まずはあなたの今使っているシャンプーの成分表を見てみて下さい。
最初のほうに、
ラウリル硫酸、ラウレス硫酸、ジメチコン、というような成分が表記されていませんか?

 

最初の2つの〜硫酸というのは、
洗浄成分の一種なのですが、
名前の通り硫酸ですので、かなり強い薬剤です。

 

洗浄力も強く、頭皮のひつような分の皮脂までとってしまうのです。

 

またジメチコンというのはシリコンの一種です。
こちらは人工的なオイルのようなもので、
髪をコーティングする特徴があります。

 

このようなシリコン入りのシャンプー、リンス、コンディショナーは
洗い流すと、
お風呂場の床がぬるぬるとするんです。
あなたも足でつるっとすべりそうになったことはありませんか?

 

あれはシリコンのぬめりなのです。
シリコンはこのように頭皮にもコーティングされてしまうこともあり、べたついてしまったり
毛穴を詰まらせてしまう原因になるのです。

 

さてそのようなシャンプーを使っているのであれば、
あなたの髪はよけいにダメージを受けてしまいます。

 

ハーブガーデンシャンプーの洗浄剤はアミノ酸系といって、
髪の成分に近いので、
刺激を与えにくく、マイルドな洗浄力なので、
カラーリング、縮毛などでダメージをおっている髪、頭皮に対しても
刺激を与えません。

 

またハーブガーデンはシャンプー、コンディションナーともに、
ノンシリコンなのです。

 

髪にダメージを与えてしまうシャンプーではなく、
頭皮、毛髪を健康にしてくれるシャンプーを使いたいと思いませんか?

 

今変えることで、3年後、5年後も
すてきな髪を維持することができます。